脈絡かく。はい、スタート

いよいよ、仕事が忙しくなってきて

頭がパンパン状態。書類が氾濫してて
整理整頓が世界一苦手なじぶんはもう

アップアップです。ダスキンさんにそばに
いてほしい。けどそんな魔法使いいないわ

だから、もうひたすら、時間だけを費やす。


今迄は。もう帰宅時には日が変わってしまう
そんな日常が、普通になってきてしまってた

5月6月。けど、
やっぱり、自分の時間を大事にすることに
しました。もちろん仕事は私の血肉となる
わけですが、や、ふつうに恋とかしたいの

で。てのは冗談で。でもひとに会うのも成長
の糧。重要です。だって元々スキルないから
色んな可能性に揉まれコテンパンにならない

と、このまま止まってただ時間だけ消費して
あっという間に年末だ!と気づいたの。

あぶね。
てか、音楽も今月末にかけてスパートかけないと
いけない。あああ、手を出すと収集つかなくなる。

整理ができないにんげん、
何からまず手をつけ何を
切り捨てるべきなのか、

あああああああ フジロックとか行ってらんないし!

と、せっかくのお誘いも断ってしまいました。いと
悲し。


すべては己の錆。まぁなにが書きたいかと申しますと
もう、仕事において時間を食い尽くすことはやめたの。
仕事は終わらない。でも予定はバンバン入れる、その
ために朝、早く出社する!

朝方になろう、という決心。これは夜を有効活用する
ためだけじゃなく、体調リズムも考えて。きっかけは、

今夏3回、熱中症にたおれたこと。多すぎ。やわすぎ。(笑)

でもそれによってせっかくの楽しい時間が台無しになった
から、体力をつけて夏を乗り越える、それが仕事も遊びも

当然音楽もすべての収得につながる。欲深い人間の基本は
健康!と、この夏あらためて気付きました。だ・か・ら、

夜は遅くても21時迄にとる。揚げ物は控える。胃もたれ
ダメ、ゼッタイ。18時以降のお菓子もダメ、ゼッッタイ。

小学生か。(笑) お米も胃に重いから夜は麺類に統一して
ます。素麺はキュウリばりに白い水分!と思ってたけど、

意外にもうどんよりカロリーもタンパク質も多いのです。
でも鉄分はうどんの勝ち。ローカロリーで骨に丈夫で

噛みごたえあるから満腹中枢にも効果的 ってわけで、
夏はおうどん。そして、鯉

夏に太るとかすべてに支障がきたす。そうでしょう?
食事睡眠は大切にしましょう。さぁ何日つづくかな。
kikimoranran.tada
 
cetegory : - ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年07月29日(水) 00:22 by kikimoranran [ Edit ]

ある尾平のはなし。

尾平さんのお話 あ、本名はアレなんで O さん。

てもう言っちゃってる。じゃいいや、尾平さんで(笑)

えっと、大学時代に大変お世話になったひとでして、

まず、一緒に雑誌つくった仲間の編集長でして、
それがまた文字通り「同じ釜飯をくう」仲で
徹夜とか、あの時に初めて知りました。そこで、

まずマックノートを借りるところからはじまり、
以降、色々御恩を借りっぱなしな関係で、
師弟みたいでした。私何にも知らない田舎者だったのもで、

だから、なー   んでも聞いてもらってました。
ありきたりな学業、恋愛、進路の相談はもちろん、
健康 とか。(笑) あんまり覚えてないんだけど。

一個おぼえているのが、
ずっと読み続けていた本をめくる勇気がなくて、
尾平さんに、電話したこと。どうしよう…って。

「知るかっ!」

て感じでしょ?(笑)
でもね、尾平さんは口は悪くってもちゃんと
面白くとても丁寧に返して下さるんですよ。

たしかこの時はこうだった気がする。
「1984」という世紀のSF小説が最終回になったとき、
放り出された読者たちは悶々とし、この苦しみから
逃れるために、オリジナルなラストシーンや続編を

かきはじめるひとが多数生まれたんだって。
すごいでしょう?やっぱり、そういうことってあるんだ
そういうひといるんだ、私以上の強い感情の持ち主が!

ひとの想像力って、なんってすばらしいんだ!!!
て大感動して、安堵した私は眠りについた気がします。
(いい迷惑)

とまぁ、こんな風にわたしのくだらない投げかけが
何倍も面白くなって跳ね返ってくる変形ブーメラン
これを俗にいう、尾平現象といいます。

おもしろくって、だからついつい下らない迷惑を
ふっかけてしまうんですね。甘えに甘えた時代でした。


そんな日々から月日が経ち、
私たちも30歳を超えたいい大人となりました。
しばらはくは連絡もとってもいなかったけど、

最近、再会してね。
先輩主催のBBQがあったのですが

「おれはタダが来たら帰る!」

とベタベタなフリを(笑)下準備して
私の登場を待っててくれたみたいです。

途中参加の私もその前フリを先輩から伺い、
「尾平さん!お疲れ様でした!チェンジで!」
登場させていただきました。あー面白かった!

けど、ちょっと尾平さん大人になってたよ、
ちゃっかり芸大生の彼女つくっちゃっててね!(暴露)
食事代も宿泊費も交通費まで!(暴露暴露)払って
愛を育んでるようです。うふふ。(笑) お幸せに☆

でも彼はカッコいいよ。それは誰より情報アンテナが高く
行動力があるところ。ロックスターにはなれなかったけど、

デザイナーにも、大きなハコで活躍するVJにもなった。
有言実行。生きてる意味は生きてる日々だ、の体現者

て、想うの。わたしは、尾平さんをずっと見て知ってる
けど、あんなにサービス精神旺盛で話術と実行力があり、

コンプレックスを深い闇やゆがんだ妬みにおとすことは
簡単だけどそれを、笑いや作品に変えられる人は少ない。

努力されてるんだと想うし天性の才もある。そしてそれは、

VJでもデザイナーでもそんなシャレオツなもんじゃなくて、
落語家だと、真剣に思います。(これ大学の頃から伝えてる)

(笑)

はやく立川の門叩かないかしら。まぁべつに、
落語家でもデザイナーでもVJでもアニタクでもロリコンでも

なんでもいいからこれからも友達でいてください。
kikimoranran.tada
cetegory : - ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年07月27日(月) 00:25 by kikimoranran [ Edit ]

想像させる余白、それがきっと、愛のあかし

ぜんぶを伝えきったらそれは相手を強く

想ってる自分のエゴだと、想ふ30+α歳。


だからLINEって悪しきツールかと。

便利さゆえに思わず話しすぎちゃって、

気付くと会う理由も、無くなっちゃう。


よくないよくないよくないよ

秘すれば花 も言い過ぎちゃったら秘してない。

最近のミステリー、犯人ったら語りすぎなのよ。

kikimoranran.tada





 
cetegory : - ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年07月23日(木) 22:11 by kikimoranran [ Edit ]

発表します

ちょっと疲れたので現実逃避をしようかなって。


人間だれもが一度は自身に問いかける

「  無人島にもってくレコードー 」パフパフ〜

これ、タモさんが「愚問」だってインタビュアーを一蹴してた。(笑)

けど、考えるの楽しいよね。


全然そんな音楽の知識ないんですが、

好きなものは好きです。おもしろいほどに

好きなものって変わっていくけど、けれど

好きなものはやっぱりずっと好き。


てわけで、

まず1枚目。The fugees 「The score」

グラミー獲ってるらしいからね、有名にも程がある1枚。

やっぱりキャッチーで何度聞いても飽きないから世代を

超え愛されるのかもって何当たり前なこと言ってるのよ(笑)


ヒプホプ、レゲエ ミドルテンポで聴きやすくて美メロディも

落ち着いてはいってくる。そしてローリン・ヒルの力強い歌が

朝はパワーを夜は安らぎを不思議とくれる。「Fu-Gee-La」から

聴くのが好きで。「Killing me softly」はロバータ・フラックの

原曲も好きだけど、踏み入れられないような完璧な美をまとった

女神さまが、スニーカー履いて下町に繰り出してやんちゃして、

最後、そっと聖堂に戻り街のすべての祈りを抱きしめてくれる

そんな少女性と母性両方を感じ、涙がでます。(笑) 



んー 疲れてるから今日はこの辺で。

kikimoranran.tada

 
cetegory : - ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年07月22日(水) 23:27 by kikimoranran [ Edit ]

あくびの国からこんにちは。


じぶんの中にえらく長く居座ってしまってる感動を、
容赦なく切り刻んで藻屑になるまでこてんぱんにぶん殴ってほしい。

この上ない感動の成分をドSな知性で解析して、失望させてほしい。
この感情はとっくのとっくに使い古された雑巾なんだって。

そうしたら、
ようやくみえてくる気がする no.

kikimoranran,tada

 
cetegory : - ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年07月21日(火) 22:58 by kikimoranran [ Edit ]