<< 朝昼晩 ✤ main ✤ 青の三原色 >>

お蕎麦屋さん

〇月×日

写真を習いに、ヨーロッパの教育現場を見に、
ドイツに短期留学していた夏来ちゃんが

帰ってきた!
あれ、そいや帰ってる?!ってメールしたら
帰ってた!(笑)

で、最近、たまたま銀座に用事があったみたい
だけどアポなしで職場近くまで来てくれてね、
毎日23時上がりの仕事を19時に終わらす奇跡を
私に起こしてくれて(笑)歌舞伎座で待ち合わせ


ひさしぶりにご飯を食べてきました。

大好きな東銀座 5年前に通った街
碁盤の目がうつくしい。
実は夏来ちゃんも、学生時代にマガジンハウスで
バイトしてたから、懐かしい東銀座。

ご飯処をもとめてぶらり散歩をしたよ。
東銀座の嬉しいところは、お店がずっと残ってる。
かつての職場だった街並みはほぼ、変わってない。

コロッケやさん、ビーフシチューやさん、鰻屋さん

おまけしてくれたおばちゃんは元気かな?


てな感じで歩いてたんだけど、
いい感じのイタリアンやバルは仕事帰りの人人が
ちらほら。暗がりに素敵な間隔で灯りがともる、

東銀座。でも、なんか、今日は少し違うんだよね。
洋食って気分じゃない。だから結構彷徨い歩いた。


そしたら、新富町まで来てしまったよ、いい加減
お腹すいたから入ったお蕎麦屋さんで、私たちは


蕎麦屋にめざめた。

肉じゃが、五色納豆、鯛ちくわ(鯛100%)、
鰻あんかけ、夏野菜の天ぷら盛り合わせ!


よだれあんかけ。


一品物のメニューが、壁中に張り巡らされて、
どれもとっても美味しそう。値段もとっても
リーズナブル!そんなんさ、壁の短冊から、

気になったものを選んで小鉢を机に並ばせ
多種多様なおかずをつまみながら、お酒を
ちびちびやれたら、最高じゃない?だって

鯛が100%だよ?!

お酒は無難に瓶ビー… 「梅酒はじめました」
の張り紙発見。もう私、ここの常連になりたい。


肝心の蕎麦。ここはなんと「鴨せいろの発祥」
だしい。あんましそういう気分じゃなかった
んだけど、そういう謳い文句に弱いので(笑)

油分たっぷりの鴨せいろに冷蕎麦をつけて
食べてみました。初めは正直、麺がかたい
印象があったし、沢山歩いたから鴨汁が

熱くて脂っこくて夏来ちゃんの夏野菜蕎麦を
うらめしそうに笑ながめていたんだけど、

段々と、厚切りの鴨から出汁がでてきてね、
油と濃密なハーモニー、そこに細めの麺が

マリアージュしたの!笑 
※結婚したみたいな化学反応を指す

美味しかったー お腹はもー満腹!!!

だから、その蕎麦屋のつまみをつまむ!
至福はその日味わえなかったんだけど、


目覚めたからね。タダは、近々必ず
そこまで洒落こいた装飾なんぞせず
味勝負で臨んでる老舗お蕎麦屋さんで、


仕事帰りに、呑む!
kikimoranran.tada
cetegory : - ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年06月11日(木) 00:05 by kikimoranran [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT