<< ツイッタなんて大嫌い ✤ main ✤ かなえられた祈り >>

続・ツイッタ嫌い。+α

「ペタペタ、貼りまくるのは。分身である大切な文字を
 じぶんを。じぶんが嫌いになりそうだから、やめます。」

て、謎に自意識高めにカッコつけて書いたけど、

真相は、けっこう仲良しのおとなの方に、ブロックされた
ことが判明して、すっ     ごくショックだったから。

という、簡単な理由でした。てへ。☆

けどビックリしたな。会えばふつうに話すし。その方結構
リツイート返信とかしてくれてたし。なにかきっと目障り
になったのだろうな。他人だからそればっかりは仕方ない

けど、ブロックて・・・。フォロー外されることには全然
寛容なんだけどさ。手軽さが魅力なSNS、気に入らなければ
気軽に拒否れるっていう文化は、馴染めないよ。。みんな、

なにを目的で、情報収集以外の狙いで、なんの為に続けて
いるんだらう。じぶんの行動、発言、思想をぶちゃってるの?(※)

※) ぶちゃる → 新潟弁で「投げ捨てる」


関係ないけど、最近お仕事がんばってます。
社会人なんだから当然なのだけど。 最近、
高校の同級生たちと新年会したときに、メインとなった
話はもっぱら、結婚・・・ のさきの、新居のはなし!

えー!!! みんな、大人過ぎ。(笑) マイホームは、
夢なんかじゃないんだね。ユカリ(※) あんたはスゲーよ。

※)高校時代の親友、既婚、1児の母。最近、家を建てた。

話全然ついていけなかったな。あは。だからこそ
楽しかったけど。否がおうにも、人生を考える。

そうなったとき、わたしやっぱり、やりたいことやりたい。
それは、何かって話になると、気の多いじぶんには困り物
ですが、最近、やたらとシンプルに考えられるよになって、

結局、なんのために東京にきたのか、てところに戻るのです。

大学はいって、ぶっとんだ人ばかりで、毎日が烈しく楽しくて
そのなかで必然と人脈が音楽に傾倒していったのだけどさ、
同じノリとテンションと話題の内容と行動と屯する場所のまま

には、居られないせっかちなわたしは困り者。 でもそれが
今の自然な感覚。このズレもまた必然で、だってみんなはさ、

音楽をしたくて東京に来てるんだもの。それじゃぁ簡単には
夢は捨てられない。30過ぎたからって、辞められるわけない。

一貫した姿勢、カッコいい。だからこそ、私も筋を通さねば
ならない。家族に認められたい。小さい頃思い描いていた、
おとなにいい加減なりたい。お金の難しさと絶対効力をしった

教えてくれた社会を、嫌いになれない。むしろ、その渦の中で
なにか生み出して勝ち残ってみたい。いつも影響ばかり受けた
側の人間が、こんどはなにか新しい景色をみせてみたい。それ、

個人なんかじゃなくって、会社という組織で。その気持ち悪い
サークル(円)を利用して。学生の時なら絶対付き合えなかった
ひとと、共に戦うっていうのは面白いよね。やっぱりそれは、

じぶんに新しい価値観を、教えてくれたってことだもの。

生みたい。広げたい。誇りたい。
お母さんに認めてほしい。
kikimoranran.tada


 
cetegory : - ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年01月23日(金) 20:00 by kikimoranran [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT